2017/06

<< June 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


LINKS

 

 

LATEST ENTRIES

 

CATEGORIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

RECENT TRACKBACK

 

Mobile
qrcode

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • -
  • -
  • このエントリーを含むはてなブックマーク
  • はてなブックマーク - スポンサーサイト


初のLaguna 企画終了!

7/4 は初のLaguna 企画ライブ(その実ツル企画ライブでしたが…)ということで、後藤冬樹さん、綾依夏子さんとバイオリンの沢さんに出演して頂きました!

後藤さんとは実に6年前のカフェライブ以来の共演で、僕単独で光栄なことに1曲参加させて頂きました!急に無理言ってゴメンナサイ。いやー嬉しかったです。嬉しすぎて途中で笑顔になってしまったほど。やっぱり生音だけの合奏はとても楽しいな(自分ひとりの音でアコースティックはちょっと無理なんですが…)。ということで、今回のイベントは自分としてもとても楽しんでやれました。
関係者の皆々様、お客様、本当にありがとうございました!

次回はレコ発@アキバになると思います。こちらもよろしくお願いします。


明日のライブは

お久しぶりです。

明日のイベントは、初のLaguna企画です。
特に、後藤さんとご一緒するのは約6年ぶりで、とても楽しみですね。
綾依さんとも以前のツーマン以来になります。

いつもやらないこともやりますので、是非お越し下さい!


またサボってしまいましたが

お久しぶりです。
更新滞ってしまってスミマセン…。

続報というか結果ですが、ギターは演奏には全く支障のない状態で復活しました。ヘッドとネックに渡って5ミリ程度の板を差し込んで補強してくれたもようです。見た目は勿論元通りにはなりませんが、全然問題ないです。ご心配をお掛けしましたm(_ _)m

3月に入ってからはずっと新曲をやっていました。
4/4 のツーマンに間に合うのでそこで初披露のつもりでいたんですが、今回はリクエストにお答えして久しぶりの曲を中心にやることになりましたので、5/2 のDRESSで、ということになりそうです。
ちなみに3曲あるんですが、風花以降重いものがつづいていたので、とりあえずシングル級でない2曲を先に仕上げます。
 
ということで、4/4はライブハウスで出番1時間です。しばらくお越しでない方も是非足をお運び下さいm(_ _)m
外会場なら1時間普通ですけどね(^^;


ギターの件続報

 あけましておめでとうございます。
15日も経ってしまいましたが。

ネックヒビギターの件ですが、修理に出しました。
2ヶ月内には帰ってきそうです。

やはりヒビ部をざっくり削り、同じ材で埋めて塗装するという工程に。
残念ですが、見た目は覚悟しなければならなさそう・・・。

たまに続報書きますね。


明日のライブは

昨日の続きです。

明日のライブは今のギター(LPS)で行くことに決めました。
試してみたのですが、30分中の20分程度なら問題なくいけると判断しました。
チューニングも狂いやすく正常な状態とはとても言えませんし、
ギターに酷な事だともわかっていますが、覚悟の上です。

もし買うとすれば代替品としてのギターということで同じキャラクターのものを選ぶことになりますが、そうするとLPSが直ってきた後にどう扱うかという問題があります。
自分としては今のLPSが一番と思っていますので、わざわざより劣後するものに使い分ける理由がないんですよね・・・。
つまり、買うのであれば「今以上のもの」または「全然違うもの」という結論に達します。
しかし、前者は金額的に無理。後者は欲しくないので無理。

ということで、1月9日までなんとか使って、すぐリペアに出す、しかないなぁと思っています。
幸い年末年始が間にあるので、そこで何か良いものが見つかればまた変わってくるのですが。

昨日昼間は結構平気だったんですが、寝る段になって ↑ を考えたり悔しかったり悲しかったりをぐるぐる考えてほとんど眠れませんでしたよ・・・ T_T


大変なことになりました


昨日は久しぶりのライブでした。
お越しいただいた皆さん、ありがとうございましたm(_ _ )m

で、
転換中に倒れたギター、暗いところで見た感じでは問題なかったのですが、
帰ってから見たら残念ながら(やはり)ネックにヒビいってました。
年末年始は久々に気楽に過ごそうと思っていたのですが、完全に予期せぬハプニング。

傷は広範囲であるもののかなり浅く見えるので、年末年始のライブはギリギリ
使えるかなーと自分自身を慰めていたのですが(なにせ前回折ったときは真っ二つだったので)、
以前所持品を処置していただいたことのある方に伺ったところ、
診断は「安くて4〜6万+α、全治1.5〜2ヶ月、使用は不可」ということでした。
正直言えば、自分でもそう思っていました。
調弦したら今にもミシっと裂けそうな気がします(と同時に大丈夫なような気もします。複雑です)。

前科があるのでギターをスタンドに立てるときは結構慎重にやってるんですが、
ギターは安定してたのにスタンドごとパタッと倒れたからなー・・・。
スタンドごと倒れるなんて考えたことも無かったです。
お話によると他の出演者の方も同じスタンドで倒していたらしいし、
もう不可抗力なので諦めました。よくわかりません。

思えばこのギターはLagunaの正に初ライブの日に買ったものですから
(持っていたギターがリハーサル中に折れてしまい、出番前の時間に買いに行きました)、
今までのLaguna の活動すべての瞬間を一緒に過ごして来た
3人目のメンバーといっても過言ではないかもしれません。
しかしこういう出来事は恐ろしいほど突然に、あっけなく訪れるものだなぁ。


で、
誰かに貸して頂くという手段もありますが、万が一壊してしまったら
それこそ取り返しがつかないことになってしまうので、怖くて出来ません。

ということでひとつの結論は、なにか購入するしかなさそうです。
といってもとても同じものには手が出ないので(どのみち、いずれ修理はするので
同じものは必要ない)、手が届く範囲でなんとか選ぶしかないですね。

今一番気になる、面白い、かつLaguna の雰囲気を損なわないルックスを
持った Gibson DarkFire  が、かなり欲しいですが、予算的に完全ムリ。
宝くじでもあたらないかなーと一瞬思いましたが、
宝くじ買うお金がもったいないのでそもそも買ってません^^;

もうひとつの選択肢、
1月9日までダマシダマシ使い、その後修理に出し、4月までライブは無し。
うーん。これが一番現実的なのかなぁ、でもどうなのかとも思います。
でも、予算内で納得できるギターが無かったらこの方法しかないのも確か。

悩みます。
けど前向きに頑張らなければ!!


SelfLinerNotes をアップしました。

すごく久しぶりになってしまいましたが、 SelfLinerNotes をアップしました。
「素晴らしき日々」と「私という名の小さな光」だけですが、
詞先の曲はこれで全てですので、自分としては一区切りというか、
完了の気持ちです(スミマセン)。

↓ よかったら、お読み下さいませ。

http://laguna-net.com/hikari/linernotes.html


8/30 ライブ終わりました。

8/30 ライブ終わりました。
皆様お越し頂きまして、ありがとうございましたm(_ _)m
次回は少し先になりますが、今年中にはできると思いますので、またよろしくお願い致します。

めったに書かないのですが、お土産紹介です。
前回のライブで頂いたお菓子ですが、いつも甘いものものばかり(ツルさんとセットで頂くので)なので、たまには男っぽいものをということで、日本橋屋長兵衛の魚河岸吟味という高級感溢れるせんべいを頂きました。

ベースはえびせんで、海の生き物がそのままペタンコに焼かれています。
かなりのボリューム。ちなみに味は甘辛です。


たこがイカツイです。

ご馳走様でした!


サボってますがサボってません

お久しぶりです。民主党の代表選挙より冷凍庫のチョコモナカジャンボが溶けてやしないかの方がよほど気になっている私です。
ブログをちょっとサボってしまいました。

思うところがあり新曲をつくり始めましたので、ちょっと集中して歌詞を書いていました。
しばらく新曲はやらないつもりでしたが、思ったより早く出来そうです。

ということで6月に打ち込み〜できれば録音までやりたいなーと思ってます。


Do-no さんが凄い。

僕は同業他者さんを褒めもけなしもほとんどしないですし、
ましてブログに書くなんてまずないんですが、書かずにいられないので書きます。

5/2(土) のライブでご一緒させて頂いた、

Do-no さん

の歌が、もの凄いです。

ストレートで心に真っ直ぐに響く言葉と、その場にいる全ての人間を釘付けにしてしまう別世界のボーカル。それは抜群の技術に裏付けされたものであることは勿論ですが、そういう理屈や何やを超えた所にある、選ばれた歌声でした。胸が震えました。
そして、自分のような軽輩が言うのも生意気なんですが、Do-no さんは何万人の人間を前に歌うことの許された歌い手さんの一人であると、誰が何と言おうと、僕はそう感じました。

曲は、Do-no さんのmyspace で試聴ができます。
が、14日にまたたかのやさんでライブがあるそうなので、
ぜひ足を運んで、直接ご自分の目で耳で確かめられてみることをおススメします。

もう一度言いますが、おススメします。



(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--